子供が小麦アレルギーで色々大変です。

うちの子の場合小麦粉アレルギーでした。私の家族も主人の家族も、それぞれじんましんや花粉症、喘息などのアレルギーを持っていて、子供にも何かしらアレルギーはあると覚悟はしていましたが、まさか小麦粉アレルギーという難しいものになると思わず、やっぱりこれを知った時は親としてショックで申し訳ないという気持ちになりました。

 それからは、食について母親として学ぶことが多かったです。小麦粉を取り入れていない食べ物の少なさに苦労もし、お惣菜、冷凍食品、加工食品はやっぱり怖いというのもあり、出来るだけ素材の状態で購入し家で手作りし安心な物だけを食べさせるようにしました。それまでは外食も定期的に行く家族でしたが、やっぱり子供の小麦アレルギーが怖いというのもあり、家で食べる機会がうんと増えました。このカレーには助けられました⇒アレルゲンフリーカレー

 慣れてくるとスイーツでも小麦を使っていない物が結構あることに気づけたり、小麦アレルギーを知ってくれ安心して外食に行けるお店が出来たりし、子供自身が美味しい物を食べることの楽しさを知ることが出来るようになりました。

 でも、やっぱり怖い事は度々あります。友人の家に遊びに行って不意に出るおやつに小麦粉が入っている事が多く、出来るだけ理由を言っておやつを友人の分も持参で遊びに行きますが、子供たちだけで遊び親御さんがいないところに遊びに行かせるのが心配です。出来るだけ子供自身で小麦が入っている物かどうかの理解をさせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です