ジーンズコーディネートとスニーカーの裏技

めんどくさがりで特に着重ねが苦手の性格。

最近の冬はトレンチコートかチェスターコートでシルエットを大事にすればそれなりに見えるんですが、やはり夏がコーディネートに迷います。

なので、最近はジーンズ、Tシャツ、スニーカーにこだわり、尚且つ体格維持に努めています。

Tシャツはまず、サイズ感を大事にして、少しぴったり目にしています。

カラーはジーンズに合う色で白基調だとヘビロテが楽で合わせやすいかと思います。

ジーンズは、最近だと流行に左右されにくい細さのまぁまぁ柔らかい材質のものを穿いています。何着かあると便利ですが、Tシャツほどなくてもよいと思います。夏だとメインは青ベースの自然な、ダメージジーンズが楽で飽きがこなくてよく穿いています。

スキニーで黒のジーンズも、便利ですよ。夏は白Tシャツと合わせてモノトーンコーデで、冬は前述のチェスターコートやトレンチコートに合わせてもカッコ良いですよ。

スニーカーは、少し裏技っぽいですが、私はアディダスのスタンスミスの全く同じモデルのホワイトとブラックの二足を、ヘビロテしています(笑)

これが、本当に楽で、とりあえずジーンズに合わせればなんとなく様になります。

青いジーンズに白のスタンスミスでTシャツをきれば爽やかなイメージになりますし、黒のスキニーのジーンズならどちらのカラーのスタンスミスも合うので、本当に裏技ですよ。

もし靴屋さんで同サイズで白と黒のスニーカーが合ったら、大人買いするのもありかもですよ!

まあここまで考えなくてもいい、こんな良いサービスを見つけました⇒普段着メンズレンタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です